車査定 トラブル

車査定にまつわるトラブル

車査定の場面でも気をつけなくてはならないのが買取業者とのトラブルです。ここでは幾つかの例を紹介します。まずは車のローンを払いきらない状態で売却を行うときです。基本的に、オートローンを組んでいる状態では車の所有権はローン会社にありますので、車を売却することが出来ません。あらかじめローン会社とやり取りをし、残債をなくしてから売却と言うのがこれまでの方法ですが、現在は車買取業者がローンの仲介をしてくれます。

 

名義変更などのわずらわしい手続きも買取業者が代行してくれますので、非常に簡単。買い取り価格から、残債を差し引いた金額があなたのお手元に届きます。では、もし買い取り価格がローンの残債額に届かなかった場合はどうなのでしょうか?これも、業者によってですが、買取額で払いきれなかったローンを組み替えた上で残債を精算するというサービスがあります。こちらもローン組み替え手続きなどは業者が行ってくれますので簡単です。

 

車査定でのトラブル、次は査定結果についてです。ほんの一部ではありますが悪質な買取業者が全国にはあるという事実。メールでの見積り結果がとても高額査定であったのに、実際に実車査定をすると大幅に減額するというケースです。もちろんメールでの回答はあくまで概算ですので、悪質な業者じゃなくてもこのような状況になってしまう場合はあるのですが、その査定が妥当なのかを確かめるべく、最低でも実車の査定は3社ほど行ったほうが良いでしょう。

 

最後に車査定の契約にまつわるトラブルです。買取契約書にサインをしてもらうまで帰らないなどという悪質な査定士がおります。とにかく粘られても絶対にそのような業者とは契約しないようにしましょう。また、一つの業者の買取価格が最高値とは限りませんので、実車査定でその場での契約は行わず、必ず実車での査定約束をした全ての買取業者から見積り結果を受けて、その結果を照らし合わせた上で契約を行いましょう。

 

特に査定士の多くは、今決めていただけると5万円上乗せしますなどと、その場での契約を誘導しますが、その手には乗らないほうが良いです。査定結果はその場のものではなく、最低でも数日間は有効となりますので心配要りません。もちろんクーリングオフは適用となるのですが、大きなトラブルにならないように安易な契約は禁物です。車査定でのトラブルは普通であれば起こることはありません。悪質業者はほんの一握りですし、契約事さえ慎重に行えば怖いことはありません。

関連ページ

車査定の相場はどこも一緒では無いですよ
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定はガリバーで決まりなのでしょうか?
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定で一括見積りサイトを使う理由は何か?
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定はオンラインの方が良いのか
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定一括のランキング上位サイトを分析
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定での評判に惑わされない業者選定
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車査定業者選び、アップルも候補に入れるべきか
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
どこまで良くなるエコカー
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
新型フィットが気になる
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
気になる車は新型オデッセイ
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
車好きが育ちにくい国
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。
軽自動車市場に活気を与える、ホンダNシリーズ
あなたの車を相場よりも10万円以上高く売る為に、知っておきたい車査定の基礎知識に関して紹介しています。